キャッシングと審査
無担保融資
なんどでも1週間
無利息 "ノーローン"

zキャッシングと審査

キャッシングの審査について紹介します。

キャッシングの利用申込をする際、審査が必ず行われます。

この審査で、融資が可能か、そして融資額などが決まりますから、審査に通らなければキャッシングを利用することができません。

審査が通るための大きなポイントは、収入です。

安定した高い収入があれば、審査が通りやすく、与信といわれる借入限度額も高くなります。

また、職業別では大手企業の正社員や公務員など、転職がなく勤続年数が長い、安定した職業に就いている人は審査が通りやすいです。

年齢では、20代後半から30代は借り入れ限度額が比較的高めで、定年に近い50代以降は審査に通りにくいといった傾向があります。

住居が賃貸か持ち家かでも、与信枠は変わってきます。

また、他社で借り入れがあるか、金融事故がないかなど、クレジットやローンの契約内容や支払状況、残高などの信用情報は、全国信用情報センター連合会(全情連)や全国銀行個人信用情報センター、株式会社CICなどといった個人信用情報機関が共有しており、金融機関、貸金業者、クレジットカード会社、信販会社、リース会社は、いずれかの情報機関に必ず加盟しています。

ちなみに請求すれば自分の信用情報を確認するができます。

一番審査に通りにくいとされているのはキャッシングを複数の会社から借りている人です。

審査に通りたいからといって、うそをついても信用情報機関はすべてお見通しですから、審査には正直に答えましょう。


コキャッシングMENU

キャッシング申込
キャッシングと審査
キャッシング申込の証明書類
キャッシング申込の本人確認
キャッシングの店頭申込
キャッシングを自動契約機で申し込む
キャッシングを携帯で申し込む
キャッシングを郵送で申し込む
キャッシングと外国人

キャッシングの基礎知識
キャッシング選び
キャッシングの種類
キャッシングを賢く使うには
キャッシングの予備知識

~無担保融資に戻る

(C)無担保融資