キャッシングと外国人
無担保融資
借り換えローンに
最適!銀行カードローン

zキャッシングと外国人

外国籍の人も、日本のキャッシングを利用できるのかどうか気になりますよね。

外国籍の人でも本人確認ができるような書類を持っている場合には、キャッシングの申込や利用が可能だといわれています。

たとえば、永久査証を持っている場合は一番確実ですが、外国人登録証明書でもキャッシングが利用できる場合もあります。

そうはいっても、実際に外国人がキャッシングの申込をすると、審査に通らなかったということは多いです。

返済を完了する前に母国に帰国してしまっては、すぐに貸倒れになってしまうからです。

大手キャッシング会社の場合には、外国籍でもキャッシングの利用が可能ですが、中小規模のキャッシング会社だと、外国籍であることだけで審査に通らないこともあります。

外国人がキャッシングの審査に通らないのは、やはりいくら基準を満たしていたとしても後でトラブルが起きやすく、面倒なことになるためだといわれています。

通常の収入などの審査以外で外せない基準としては、日本語をどれくらい理解できるのか、日本に在日している期間、そして仕事の状況です。

まず日本語の理解度については、契約の内容をきちんと理解できるかどうかに関わってきます。

そして、日本に在日している期間については、不法入国などではないかが問われます。

短期間では難しく、最低1年以上は在日期間が必要といわれます。

収入だけではなく、これらはキャッシングを利用する上で特に重視される内容です。


コキャッシングMENU

キャッシング申込
キャッシングと審査
キャッシング申込の証明書類
キャッシング申込の本人確認
キャッシングの店頭申込
キャッシングを自動契約機で申し込む
キャッシングを携帯で申し込む
キャッシングを郵送で申し込む
キャッシングと外国人

キャッシングの基礎知識
キャッシング選び
キャッシングの種類
キャッシングを賢く使うには
キャッシングの予備知識

~無担保融資に戻る

(C)無担保融資