キャッシングの融資額の目安
無担保融資
小額でもご利用可
能!銀行カードローン

zキャッシングの融資額の目安

どれくらいのお金をキャッシングで借りられるのか紹介したいと思います。

キャッシング会社にもよりますが、限度額はおおよそ200〜300万円まで融資可能というところが多いです。

貸金業規正法のガイドラインで消費者金融での融資限度額は年収の10%と定められており、はじめてキャッシングを利用する人の場合、上限は50万円くらいでしょう。

審査に通っても、融資額の上限によって金利も異なってきます。

キャッシングの金利は大口の融資ほど金利が下がり、融資枠が少ないと、上限金利に近くなります。

はじめは限度額が少なくても、延滞せず、半年間ほど継続して借り入れと返済実績を積めば信用度が上がり、借り入れの上限も上がっていきます。

この場合、融資限度額めいっぱいまで借りず、ある程度のゆとりをもって確実に返済していくことがポイントです。

また、他社でも既にキャッシングをしている人というのは、最高でもおよそ20万円くらいになるでしょう。

他社での同時キャッシングは、大手キャッシング会社では2〜3社、それ以外でも最大5社までが限界のようです。

キャッシングをするにあたり返済の目安としては、毎月の返済額が月収の2割を超えると、返済が難しくなってくるといわれています。

大きな融資可能額を提示されても、キャッシングは必要最小限にとどめるのが懸命です。


コキャッシングMENU

キャッシングの基礎知識
キャッシングとは
キャッシングの利用手順
キャッシングが利用できる人
キャッシングの種類
キャッシングの実質年率
キャッシングの上限
キャッシングの返済場所
キャッシング返済の種類
キャッシングの融資額の目安

キャッシング選び
キャッシング申込
キャッシングの種類
キャッシングを賢く使うには
キャッシングの予備知識

~無担保融資に戻る

(C)無担保融資