過払い金返還請求とは
無担保融資
優良企業のみ限定
安心キャッシング

z過払い金返還請求とは

過払い金とは、利息制限法で定められた上限利率の29.2%を超える利息で借り入れをしている場合に発生することがある、本来支払う必要の無いお金のことをいいます。

この過払い金は、必ずしも発生するものとはいえませんが、一般的には5年から7年以上取引があれば、過払い金が発生している可能性があるといわれます。

不当利得返還請求権に基づき、この過払い金の返還を求めることができます。

過払い金請求をすることにより借金が減り、自己破産などを免れることができるケースもあります。

自分で請求することもできますが、弁護士や司法書士などの専門家を通して行われることが多いです。

業者が返還に応じないなど和解が成立しないなど、場合によっては裁判を起こす必要があります。

しかし、裁判を起こしても100%過払いの全額が戻ってくるとはいえない場合もありますし、過払い金に利息をつけて取り戻すこともあります。

過払い金返還請求をするためにはまず、「取引履歴」の開示を文書で請求します。

取引履歴は、今まで、何%の利率で借り入れをし、現在までにいくら支払っているのか、という業者との内容を記載しているものです。

過払いが発生するかは、この取引履歴をもとに利息制限法により引き直し計算を行って判断することになります。

取引履歴の開示に応じないと、貸金業法13条2項に違反し、行政処分の対象になります。

最近は過払い金請求が増え、経営が困難になり民事再生の申し立てをするキャッシング会社も出てきています。


コキャッシングMENU

キャッシングの予備知識
キャッシングの多重債務
キャッシングの一本化
キャッシングの自己破産
ブラックリストとは
グレーゾーン金利とは
過払い金返還請求とは
連帯保証人について

キャッシングの基礎知識
キャッシング選び
キャッシング申込
キャッシングの種類
キャッシングを賢く使うには

~無担保融資に戻る

(C)無担保融資